ゴルフ初心者 自宅 練習法

ゴルフ初心者が自宅で練習する時に必要なこと

ゴルフ初心者におすすめの自宅練習法をご紹介します。

 

 

ですが、ゴルフの本質を理解してないと、いくら頑張って練習しても無駄に終わります。

 

それどころか変な癖がついてしまい、取り返しの付かないことになる可能性が高いでしょう。

 

なので自宅で練習する前に、スイング動作の本質を知ることの方が大事です。

 

そもそも、

 

「なぜスイングが安定しないのか?」

 

スイングは言葉で全て100%伝えきるのは不可能に近く、全ての人に共通する事では無いからです。

 

 

ですから大切なのは、

 

あなただけのスイングの本質を身につける

 

 

その上で正しく練習する事が重要なのです。

 

 

たまたま上手くいったという場合もあるけど、大抵は次打ったら上手くいかずにミスショット。

 

 

ある時はそのタイミングでカチッと打てる時もありますが、すぐにスライスやダフりのミスに逆戻りするのではないでしょうか。

 

 

ある時は上手くいき、

 

「我が意を得たり」

 

と思うのも束の間、次の瞬間にはまた同じように打てなくなる。

 

こんな事が日常茶飯事になってしまう訳です。

 

このような状態で、スイングをいくら練習しても一向に安定したスイングが身に付かないのです。

 

 

スイング動作はあくまで、

 

「瞬間的な動き」

 

 

だと私は考えています。

 

 

その一瞬の動作の中で、ポイントを一つずつ正しく動かそうとすること自体が無理なのです。

 

ですので、点の情報がいくら正しくても、一つ一つを再現するスイング練習では一つ出来ても他が出来ないと言う繰り返しになってしまうのです。

 

 

グリップを直しただけで見違えるようなスイングになったという方もいるでしょう。

 

ですが、それは全員では無い訳です。

 

 

問題がスエーかも知れないのに、グリップを直した所で効く訳が無いのです。

 

点のレッスンや情報と言うのは、つまりはそういう事です。

 

だからこそ、次から次へと問題が出て来ては頭を捻り、一つ解決したかと思えば次の新しい問題が生じてミスショットを繰り返します。

 

 

かく言う私も過去は同じ状態でしたので、そこから抜け出すまで本当に辛い時期だった事を覚えています。

 

 

だからこそ、スイングの本質を理解する事が重要だとお伝えしている訳です。

 

 

スイングの本質を理解する事で初めて点の情報やレッスンが有益な情報となるのです。

 

 

本質を理解すると、今まで漠然としていた情報の本当の意味に気が付く事が出来ます。

 

 

練習場にいかなくとも「自宅の練習で十分」ということにもなります。

 

 

 

まずは以下の方法でゴルフの本質を知り、正しい練習方法を学びましょう。

 

 

100切りなんて自宅の練習でも達成できます。

 

 

シンプルかつ正しいゴルフ理論が学べるレッスンDVDのレビュー記事

 

 

ゴルフの本質が解れば、

 

勝手にクラブはオンプレーンに乗ります。

 

勝手にクラブはL字になって降りてきます。

 

勝手に左の壁は作られます。

 

 

意識する事は本当に僅かなポイントだけですから(^^)