安楽拓也 Perfect Swing Theory

安楽拓也のPerfect Swing Theoryは短期間で飛距離を伸ばせる理論

Perfect Swing TheoryのDVD1枚目では、一般的なアマチュアゴルファーがいかにして飛距離を伸ばしていくか?

 

 

という所にスポットを当てて教えてくれてます。

 

実は、安楽拓也プロのヘッドスピードは60m/s

 

ドラコンプロ選手の中にはヘッドスピード70m/sを超える選手がチラホラいます。

 

でも、ヘッドスピード70m/sを超える選手よりも安楽プロは飛ばすことができます。

 

 

つまり、飛距離を伸ばすために必要なのはヘッドスピードだけじゃないということです。

 

もちろんヘッドスピードも大事ですよ。

 

でも、それだけじゃないんです。

 

飛距離ってある程度天性の能力だと思って諦めてた人には朗報なのではないでしょうか。

 

で、特殊能力のない凡人が飛距離を伸ばすために行なうのが、

 

「左足の使い方」

 

なんですね。

 

 

また、腰のキレで飛ばそうとする人がいますが、それでは飛びません。

 

本来の自分の持っている飛ばすためにすべき、

 

「本当の腰の使い方」

 

があるのです。

 

ディスク1ではそのあたりをわかりやすく収録されています。

 

レッスンは4つのパートに分かれてます。

 

 

レッスン1:リズムの重要性

 

飛ばすスイングには、

 

「静」「動」

 

という2つのリズムの切り替えが重要です。

 

その仕組みをわかりやすく紹介してくれます。

 

 

次に、スイングのパワーを120%ボールに伝達させ、より遠くへ飛ばすためのグリップの握り方が収録。

 

実は、飛ばすためのグリップって左手の握りより右手の握りの方が大事なんです。

 

これは、人間の体の構造上そのようになってるのです。

 

フックグリップ、スライスグリップ、スクエアグリップ、、、。

 

全て間違いです。

 

 

レッスン2:アドレス

 

飛ばすためのアドレスの作り方が収録されてます。

 

自分に合った飛ばしのアドレスの見つけ方ってあるんですね。

 

飛ばすスイングには、

 

「静」と「動」

 

の切り替えが重要だと書きましたが、「静」と「動」だけでなく、

 

「動」から「動」

 

という、「動き出し」も重要なのです。

 

この動作を習得すれば、20ヤード以上飛距離を伸ばせるでしょう。

 

 

他にも、

 

スイングが崩れない方法

 

遠心力を100%ボールに伝えてかつ真っ直ぐ遠くへ飛ばす方法

 

精密機械のように全くスイングが崩れない方法

 

というノウハウを知ることができます。

 

一般書店で販売されてる情報では見かけない非常識な方法です。

 

 

レッスン3:ボールとインパクト

 

ボールは点ではなくスイングのゾーンで捉えることが必須です。

 

ここでは、全体重を乗せたパワーをそのままインパクトゾーンで思いっきり振り抜く方法が収録されてます。

 

 

ボールを点ではなく線としてとらえるのって、簡単なようで難しいです。

 

だってボールに当てるために振ってるのだからどうしてもボールだけ見ちゃいますよね?

 

この点のイメージを消し去るには、安楽流イメージトレーニングが必要です。

 

 

レッスン4:フォロースルー

 

正直フォロースルーって甘く見てて、飛距離とあんまり関係ないんじゃないかと思ってます。

 

でも実際には、参考になる部分も大いにあるかなと考え直しました。

 

フォローって遠心力を高めるために必要な部分だったのですね。

 

この遠心力ってやつが飛距離に直結します。

 

その飛距離アップに絶対必要な遠心力を生み出すための安楽式練習法が収録されてます。

 

 

 

PS.

 

この1枚目のDVDを見ることで、何度打っても飛距離が変わらない安定したスイングが習得できます。

 

 

今より30〜70ヤードの飛距離アップを目指せる内容だと思います。

 

 

安楽拓也のPerfect Swing TheoryのDVD2枚目のレビューはこちら

 

安楽拓也のPerfect Swing Theoryの総合評価はこちら

関連ページ

安楽拓也の評判
日本のドラコン王である安楽拓也プロのDVDの評判は?飛距離は伸びるのか?調べてまとめてみました。
タイプ別飛ばしの理論を公開!
安楽拓也のPerfect Swing Theoryを見れば、アベレージゴルファー、非力な女性から、パターヒッター、シングルプレーヤーまで現在のあなたの状況に合わせて飛ばしの理論が学べます。
一般ゴルファーの飛距離を伸ばした方法
安楽拓也のPerfect Swing TheoryというレッスンDVD。この3&4枚目のディスクには一般ゴルファー12人の飛距離を最短で伸ばした方法が収録されています。