吉本巧 評判

レッスンプロである吉本巧コーチの評判って良いの?

吉本巧プロの評判をまとめました。

 

吉本巧コーチは、これまでにプロ・アマ含め、24,100人以上のゴルファーを指導してこられたレッスンプロです。

 

 

その合理的で再現性の高いレッスンが各方面から評価され、テレビから雑誌まで数多くのメディアにも出演されています。

 

吉本巧コーチはレッスンのプロ中のプロ!

 

【吉本巧コーチの略歴】

 

元ジュニア選手(世界ジュニアマスターズ4位入賞)

 

元プロゴルファー(米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63)

 

現プロゴルフコーチ、99ゴルフスクール 代表

 

という実績があります。

 

 

そして、その体系立てられた「吉本理論」に基づいて、これまでプロ選手・アマチュア選手への技術指導をされてきました。

 

また、フィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチ、クラブフィッティングアドバイザーとして、ゴルファーを総合的に指導。

 

さらに、その合理的で再現性の高いレッスンが各方面から評価され、テレビから雑誌まで数多くのメディアから取材が殺到するなど、今、最も注目を集めるプロコーチです。

 

 

では実際に吉本コーチのレッスンを受けられた方の評判を掲載させていただきます。

吉本コーチのレッスンを受けると、 悪い動きが改善しました。

 

始めは自分のミスショットがスイング中のドコで起こってるのか解らずにいました。

 

でもレッスンを受けることで何が原因でミスショットが起こってるか理解することができます。

 

私の場合、「フォロースルーで左肘が引ける」という悪い癖が原因だったのですが、この場合フォローを直しても意味が無かったのです。

 

普通なら、フォロースルーを直そうと思うでしょうが、それが無意味だったのです。

 

吉本理論では。

 

昔受けたレッスンでは「フォロースルーで両腕を伸ばせ」と言われて必死で練習したけど直らなかった。

 

吉本コーチにはフォロースルーで左肘が引ける原因は、フォロースルーに原因があるのではなく、その前の段階のアドレス、バックスイング、ダウンスイングの中に原因があると言われました。

 

つまりアドレス、バックスイング、ダウンスイングが「原因」でミスショットが起きていたのです。

 

そして、フォロースルーの悪い動きを改善するために、原因の根源であるアドレス、バックスイング、ダウンスイングを直しました。

 

独学でやってたら、おそらくフォロースルーを必死で改善すべく練習していたと思います。

 

吉本コーチのレッスンにより無駄な練習をしなくてすみました。

 

無事にミスショットは直りました(^^)v

 

ショットを安定させていくのにステップがあることを知りました。

 

私が今までゴルフを上手くなるためにしていたのは、「自分以外のゴルファーのスイング」を真似ること。

 

例えば、上手い仲間のスイングやプロ選手のスイングとか。

 

圧倒的に多くの回数「自分以外のゴルファーのスイング」を見ます。

 

ゴルフが下手な人は自分のスイングを一度も見たことがない人が多いようです。

 

スイングのイメージ像は他人なのに実際に体を動かしてるのは自分。

 

という状態です。

 

つまり「自分以外のゴルファーのスイング」が自分のスイングになってたわけです。

 

人の体にはそれぞれ特徴があるし、体格、骨格、腕力や体力、器用さ、硬さ柔らかさとかは、皆異なります。

 

それを他人のスイングと同じように真似しても自分の思っている場所に体は動かなくて当然ですね。

 

レッスン前までの自分になかったのは再現性のなさです。

 

実際に自分のスイングを見てみると、自分の中では「ここに腕を上げているつもりでも実際は全く違った」のです。

 

レッスンを受けて解ったことは、

 

まずは自分のスイングを見るということ。

 

次にその回数を増やす。

 

そして脳を自分のスイングにする。

 

そして自分が思っている場所に体を動かせるようにする。

 

これができるようになって、ようやく自分が思っている場所に体を動かせるようになりスイングが安定しました。

 

日米を通してのべ24,100名以上のアマチュアゴルファーを上達に導いた評価は伊達じゃないですね。

 

吉本巧監修のスライス矯正DVDのレビュー記事はこちら

 

関連ページ

スライスが出る本当の原因を知る
吉本巧コーチのドローボールマスタープログラムを見ればスライスが出る本当の理由がわかります。
スライスしないアドレスとバックスイングとは?
吉本巧コーチのドローボールマスタープログラムを見ればスライスしないアドレスの取り方やバックスイングの仕方が学べます。
スライスしないダウンスイングの軌道
吉本巧コーチ監修のレッスンDVDであるドローボールマスタープログラム。これを見ればスライスしないダウンスイングを知ることができます。
曲がらないインパクト&フォロスルーとは?
ドローボールマスタープログラムを見れば、曲がらないインパクトとフォロスルーが体得できます。吉本巧コーチ監修のレッスンでスライスは直るでしょう。