吉本巧 ドローボールマスタープログラム 口コミ

ドローボールマスタープログラムの口コミをまとめました!

吉本巧コーチによるレッスンDVDのドローボールマスタープログラム。

 

ここでは、実際に購入した私の感想や効果のほどをレビューしていきます。

 

まずは、ドローボールマスタープログラムの特徴を見ていきましょう。

 

 

ドローボールマスタープログラムの特徴


(DVD6枚組:3時間55分)

 

 

ドローボールマスタープログラムの販売ページはコチラ!

 

このドローボールマスタープログラムを一言でいうと、

 

スライス改善率99.97%の理論・練習法が詰め込まれたプログラム!

 

というゴルフ理論ですね。

 

 

最短30分の練習でスライスが消えてなくなるという内容的には初心者〜中級者向けの教材です。

 

最終的にキレイなドローボールが打てるようになるのを目標としています。

 

DVD6枚組3時間55分とボリュームたっぷりです。

 

 

スライスが直るということは、飛距離が飛躍的に伸びるので、スコアが100を切れない段階にいる人にも役立つ教材だといえます。

 

 

具体的なスコアアップ、飛距離アップの目安としては、

 

ドライバーの飛距離が現在220ヤードの人なら、180分の練習で270ヤードに伸びる。

 

7番アイアンなら、120分の練習で180ヤードを超える。

 

このあたりが一つの目安となります。

 

また、飛距離が伸びるということは、スコアが縮まります。

 

10〜20程度のスコアアップは見込めるでしょう。

 

 

 

なので、100を切れずに足踏みしてる人は軽く100を切れるようになりますし、120以上叩いちゃう人でも100切りが見えてくるでしょう。

 

念願だった100切りをあっさりと果たして下さい。

 

ドライバーをマン振りしても曲がらない

 

スコアだけでなく、ドライバーでマン振りしたい人も必見ですね。

 

 

 

実績はお墨付きで、吉本巧さんのレッスンを受けた24,100人以上の人が飛距離30ヤード以上伸びてるようです。

 

 

また、120日の間しっかりとこの教材の内容を実践しても結果が出なかった場合、全額返金してくれる点も安心できます。

 

 

でも、なぜこのDVDを見ればスライスが直り、飛距離が伸び、安定したショットが打てるようになるのでしょう?

 

まずは、ヘッドの芯でとらえられなかったり、カット打ちになってスライスしたり、というショットが安定しない原因は何なのか?

 

このあたりを詳しく見ていきます。

 

 

スライスやショットが安定しない原因や要因

 

ハッキリ言いましょう。

 

これまでに教わった打ち方が間違ってた。

 

それが原因です!

 

 

って当たり前か(汗)

 

 

ゴルフは始めが肝心で、練習場のおっちゃんや、父親、友達など色んな人から適当な打ち方を複数聞いてしまうと、変な癖がつきます。。。

 

バックスイングの始動で、クラブヘッドをまっすぐ引いている

 

バックスイングでは、顎の下に左肩を入れている

 

ダウンスイングの時、右肘を落として、脇をしめている

 

インパクトの時、手首を固定して返していない

 

インパクトでアドレスの再現を目指している

 

振り遅れないように速く腕を振っている

 

 

これら全てスライスの原因です!

 

 

でも、身近な人のアドバイスを聞くのは当たり前のことですし、ある意味これは仕方のないことなんですが(汗)

 

 

かく言う私もそうでした。

 

ゴルフをはじめて3年ぐらいはスライスがなかなか直りませんでしたから(T_T)

 

 

 

でも、今は正しい打ち方を心から理解することができたのでスライスは直り、ヘッドの真芯で毎回ヒットさせることができます。

 

 

今からでも遅くはありません!

 

 

正しい打ち方の基礎は、吉本巧コーチがわかりやすく教えてくれてます。

 

DVDを見てひたすら真似するだけで直ります。

 

 

なぜ吉本巧コーチのレッスンでショットが安定するのか?

 

その理由を簡単にいうと、

 

「初心者にも分かり易いから」

 

です。

 

まずは、手打ちスイングを治すために腰と肩をできるだけ回しましょう。

 

と吉本巧コーチは話します。

 

 

 

毎回芯で打てるようになるには、

 

インサイドアウトに振る

 

インパクトの時に手首をこねる

 

グリップをストロンググリップにする

 

 

などの小手先のテクニックではなく、「幹となる身体を使った打ち方」を覚えることが必要なんですね。

 

また、その指針として、吉本巧コーチオリジナルの「3本のライン」を使って自分にピッタリあった 、

 

 

「理想的なクラブ軌道」

 

 

「その軌道を通るスイングの方法」

 

 

を習得することが先決です。

 

身長や骨格は人によって違うので、自分の体格に合った軌道を把握するのがポイントですね。

 

 

これを理解すれば、短期間でスライスが直り、ドローボールまで打てるようになるでしょう。

 

 

このDVDで何が得られるのか?

 

正しいアドレス・バックスイングのやり方を知る

 

インサイドからしか打てなくなる正しいトップ位置を知る

 

狙った方向へ打てるインパクト・フォロースルーの打ち方を知る

 

 

特に、アドレス→バックスイング→トップ位置までの流れが重要です。

 

 

正しい打ち方が解れば、ショットが安定し、飛距離さえも伸びます。

 

真芯で打ててるのだから当たり前ですが。。。

 

 

このレッスンDVDの素晴らしいところは、スライスしたり、ショットが安定しない、「原因」と「解決法」だけを教えて終わり。

 

ではなく、どのように練習すれば短期間で上達するかという具体的な練習方法まで収録されているところです。

 

 


DISC5(38分44秒)

 

練習ドリル編@
・インパクトの腕と手首の解説
・グリップアップドリル
・インパクトドリル
…など

 

 


DISC6(19分36秒)

 

練習ドリルA編
・インパクトイメージ・ドリル
・球筋の調整方法
…など

 

 

やっぱり頭で理屈はわかっても、練習で体に覚え込まさないと意味がありませんので。

 

 

「解る」と「出来る」は違います。

 

 

そのあたりが、その辺に売ってる雑誌や書籍、ネットでの情報との違いですね。

 

とにかく分かり易く、合理的で再現性の高いレッスンという印象です。

 

ドローボールマスタープログラムでは、「3本のライン」を使って自分にピッタリあった 「理想的なクラブ軌道」と「軌道を通るスイングの習得方法」を短期間の練習で体得することができます。

 

 

こんな人にオススメ!

 

マン振りすると必ずスライスする人

 

どうしても当てにいって手打ちになっちゃう人

 

毎回クラブヘッドの芯で打てない人

 

良い時と悪い時の差が激しい人

 

スコア100を切れてない人

 

ゴルフ初心者で最短で上手くなりたい人

 

 

当てはまる方は、見ておいて損はないでしょう。

 

 

また中級者の方で、なかなかキレイなドローボールが打てないという人にもお薦めですね。

 

 

ただし、上級者の方は見る必要はないかと思われます。

 

 

スライス改善についての内容と、スイングの基礎が学べる教材ならこのDVDですね。

 

 

ドローボールマスタープログラムの販売ページはコチラ!

吉本巧のドローボールマスタープログラムの口コミ!マジで上手くなるの?記事一覧

吉本巧プロの評判をまとめました。吉本巧コーチは、これまでにプロ・アマ含め、24,100人以上のゴルフ...

吉本巧コーチのレッスンDVDのドローボールマスタープログラムのディスク1を見れば、スライスになる本当...

吉本巧コーチが監修したレッスンDVD、ドローボールマスタープログラムを見れば曲がらないどころかドロー...

ドローボールマスタープログラムを見ることにより、スライスしない軌道でスイングすることができるようにな...

吉本巧コーチ監修のレッスンDVD、「ドローボールマスタープログラム」を見れば曲がらない打ち方が学べま...